おっさんの役立つ独り言

世の中の役に立つ情報をおっさんの視点でお届けするサイト

おっさんの役立つ独り言
Pocket

初節句・男の子はいつするの?お祝いは?知っておきたい基礎知識

2018年03月16日 [ 初節句、男の子、いつ ]
Pocket

「孫が生まれた!バンザーイ!バンザーイ!」

いや~待ち焦がれた自分の分身の分身が

この世に誕生した瞬間は感動的でしたね~。

 

さて生まれた後はいろんな行事がめじろ押し。

「お七夜」「お宮参り」「お食い初め」も

無事終ったところで、

今度は「初節句」ですね。

 

男の子なら5月5日の「端午の節句」

女の子なら3月3日の「ひな祭り」

 

初節句は子供が生まれて初めて迎える節句ですが、

そもそも節句てなんでしょうか?

 

スポンサーリンク



初節句・男の子はいつするの?お祝いは?知っておきたい基礎知識

そもそも節句ってなに

 

「節句」は季節の節目に、

無病息災、五穀豊穣、子孫繁栄などを願い、

お供え物をしたり、邪気を祓う行事のことです。

 

五節句の「節」というのは、

唐時代の中国の暦法で定められた季節の

変わり目のことです。

 

その中国の暦法を日本の農耕文化・風習にあわせて

取り入れてたもので、沢山の「節」がありました。

 

江戸時代には「五節句」として定められ、

幕府が公的な行事としておりましたが、

明治時代に廃止されました。

 

廃止されましたが国民的行事として

現在に至っております。

 

 

「五節句」とはいつのこと?

 

1月7日「人日(じんじつ)の節句
3月3日「上巳(じょうし/じょうみ)の節句」(ひな祭り)
5月5日「端午(たんご)の節句」
7月7日「七夕(しちせき)の節句」
9月9日「重陽(ちょうよう)の節句」

 

どれも一度は聞いたことがあるかと思いますが、

特に有名なのは

上巳の節句(ひな祭り)

端午の節句

ですね。

 

今回は男の子の節句である

「端午の節句」について調べました。

 

スポンサーリンク



初節句・男の子はいつするの?お祝いは?知っておきたい基礎知識

男の子の初節句はいつするの?

 

2007 05 05
2007 05 05 / nori_n

男の子の初節句は誕生して初めての5月5日です。

しかし、誕生して間もない場合は

翌年に行っても差し支えありません。

 

生まれて1~2ヶ月では

赤ちゃんの負担も大きいし

お母さんの体調も万全とはいいがたいですから、

翌年に持ち越すのがいいかなと思います。

 

第一、主役の赤ちゃんが

全然覚えていないでしょう(悲しいね)

 

 初節句の男の子のお祝いはどうするの?

 

◇ 五月人形、鯉のぼりを飾る

◇ 両親、義両親、親しい親戚などを招き

祝い膳を囲む、記念撮影する。

 

こんなところが一般的でしょうか。

 

五月人形は誰が買う?

 

兜、五月人形、鯉のぼりは

お母さん側の実家が用意するものでしたが、

今はこだわらないですね。

 

ただ、地方での慣習もありますので

ご両家に確かめた方が良いでしょう。

 

予算は?

 

鎧(よろい)飾り 15~30万

兜(かぶと)飾り 10~20万

武者人形     5~15万

ぐらいですか。

 

大きな座敷があるような家でしたら

大きな鎧を飾れますが、

 

現代の住宅事情では十分な置き場所を

用意できないところもありますから、

よく考えて選びたいものです。

 

買ったのは良いが、飾る場所がないから

翌年から押入れに入れっぱなしなんて

悲劇ですものね。

 

いつ買うのが良い?

 

3月には販売が始まりますから

早めに買ったほうが良いでしょう。

遅くても4月上旬には済ませましょう。

 

五月人形は工芸品ですから

量産できるものではありません。

 

良いものは先に売れていきますし、

買いに行っても時すでに遅し

気にいったのが無かった

てなことになりかねません。

 

いつ飾る?

 

3月20日の春分の日が過ぎてからが良い。

といっても、住宅事情もありますから

早くから飾れない場合は

遅くても2週間前には飾りたいものですね。

 

いつ仕舞う?

 

ひな人形の場合はすぐに仕舞わないと

嫁に行くのが遅れると言われていますが、

 

五月飾りは子供を守るという

意味合いがありますから

時期はそんなに気にしなくても良いでしょう。

 

ただ、雨の日は避けましょうね。

湿気が錆の原因になりますから

よく晴れた日に仕舞いましょう。

 

 

初節句・男の子はいつするの?お祝いは?知っておきたい基礎知識

まとめ

 

初節句は一生のうちで一度きり

 

みんなで盛大にお祝いしましょう!

 

そんなにお金かけられなくてもいいから

思い出に残るイベントにしましょう。

 

主人公は 子供だ~~

 

スポンサーリンク



Pocket


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です