おっさんの役立つ独り言

世の中の役に立つ情報をおっさんの視点でお届けするサイト

おっさんの役立つ独り言
Pocket

つらい便秘の悩みを解消するには?あまりにも簡単な即効性がある方法

2018年07月17日 [ 便秘、悩み、解消、即効性 ]
Pocket

「つらい便秘を何とかしたい」

「長年お通じが悪くて苦しんでいる」

「3日に一回しか出ない」

「いや私なんて一週間に一度よ!」

「便秘のために毎日が憂鬱だ」

 

特に女性の方が男性よりも便秘になりやすいと

言われています。

 

なんと女性の便秘人口は470万人。

(平成25年度厚生労働省国民生活基礎調査)

 

便秘は辛いですよね。

 

けど、あっけないほど簡単に便秘は治るんですよ!

 

それではなぜ便秘がおこるのか?

原因と解消方法を見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

つらい便秘の悩みを解消するには?あまりにも簡単な即効性がある方法

 

便秘の種類・原因

一般的に便秘というと慢性便秘のことを言います。

 

●弛緩性(しかんせい)便秘

高齢者や出産回数の多い女性に多いです。

大腸のぜん動運動が弱いため便を押し出すことが

出来なくなることで起きる便秘です。

 

●痙攣性(けいれんせい)便秘

ストレスによって引き起こされます。

ストレスによる自立神経の乱れによって

胃腸の運動が阻害され便の通りが悪くなって

起こります。

 

●直腸性(ちょくちょうせい)便秘

便が直腸(便の出口)にまで来ているのにも

かかわらず便意が無い。

つまり便をだそうと脳が指令を送らないことで

便が出ない状態です。

排便を我慢する習慣が強い人に多く見られます。

 

スポンサーリンク

 

つらい便秘の悩みを解消するには?あまりにも簡単な即効性がある方法

食物が口から入って肛門から出るまでの過程

 

口にいれ咀嚼した食物は食道を通過して

胃に送られます。

(約3時間ほど胃にとどまります)。

 

胃液によりドロドロの状態になった食物は

小腸に送られ栄養素を吸収されます

(約5時間ほど小腸にとどまります)

 

その後大腸に送られ水分が吸収されて

固形となって肛門に送られ排泄されます。

 

便の塊が何日も大腸にあるとますます水分が

吸収され便の塊が固く小さくなっていきます。

 

これが便秘と呼ばれる状態で様々な不調の原因

となります。

 

 

つらい便秘の悩みを解消するには?あまりにも簡単な即効性がある方法

便秘の解消方法

 

まず前提として

ストレスを貯めない、

便意を我慢しないことが大切です。

 

◆8時間は食事をしてはいけない

(間食含む)

水分補給は制限なし

 

◆適度な運動をする

 

●理由

大腸のぜん動運動を活発にさせるため。

胃・小腸が空っぽになると大腸の動きが

活発になり便塊を肛門に押し出し排泄される。

 

実に簡単な方法ですね。

大腸が働きやすくする環境を整えるだけです。

これで便秘が解消されるなんて呆気ないですね。




つらい便秘の悩みを解消するには?あまりにも簡単な即効性がある方法

まとめ

 

「食物繊維を毎日とっているのにな~」

 

「便秘によいといわれて毎日欠かさず

ヨーグルト食べているけど一向に効き目がない」

 

なんて便秘で悩んでいるあなた。

 

食事の仕方を変えるだけで便秘が改善されますよ!

 

さあ今日から便秘とおさらばしましょう。




Pocket


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です