おっさんの役立つ独り言

世の中の役に立つ情報をおっさんの視点でお届けするサイト

おっさんの役立つ独り言
Pocket

熟年離婚の重大原因は「夫源病」という衝撃の事実!離婚危機を回避せよ

2018年07月02日 [ 熟年離婚、原因 ]
Pocket

熟年離婚の重大原因は「夫源病」

 

スポンサーリンク

ドキッ!としますね。

 

離婚の原因は夫だったのか。

オットー!もっと早く気がついておれば良かった。

 

なんて後悔してもダメですよ。

 

早いうちに対策を考えましょうね。

 

 

さて「夫源病」は正式な病名ではありません。

 

「夫源病」とは

女性の症状や悩みを聞く心療内科など

の間で、「主人在宅ストレス症候群」

と呼ばれていた症状を、

中高年のメンタルケアが専門の石蔵文信・

大阪樟蔭女子大教授が、ズバリ

「夫源病」と名付けて一般に広まりました。

引用:JCASTニュース「女の相談室」

 

 

熟年離婚の重大原因は「夫源病」という衝撃の事実!離婚危機を回避せよ

妻に「夫原病」が発症、そして離婚の危機

 

昔から「亭主元気で留守が良い」っていいますね。

 

男は外で働いて

稼ぎを家に入れてくれるだけで良い。

四六時中顔をつきあわせるなんて真っ平ごめん!

 

これが女性の本音!

 

いや私は違うという女性の方いたらごめんね

あくまでも一般論ですから。

 

さて、男が定年になったらどうなるでしょう?

 

最初はいいんですよ。

しばらく会っていなかった親友とあったり

見たい映画を見に行ったりしてね。

 

けどね、一通りしたいことが終わったら

お金のこともあるしそうそう外出も

出来ないですね。

 

結局、朝から晩まで家でゴロゴロ状態。

いわゆる粗大ゴミです。

 

妻からしたらヒマだったら何かしろって

思いません?

 

でもね、元来会社員ですごした人は

縦社会で生きてきましたから、上からの指示に

慣れているというか指示がないと動けないんです。

 

ですから、自分では自主的に何もできない。

 

家に一日中居るようになったものの

何もできないから妻である女性に

やたら干渉してくるんですね。

 

●家事を手伝わないが、口を出す

●妻が一人で出かけるのを嫌がる。

一緒に連れてけと要求する。

●やれお茶を入れてくれ、新聞取ってくれ、

リモコン取ってくれ

などと自分が少し動けばすむことを

要求する

 

こりゃあ妻からしたらストレスかかりますわ!!

 

 

その挙句、妻はストレスで鬱を発症

 

私の体調が悪くなったのはアンタのせいだ~!

こうなったら離婚だ~!!

 

と三くだり半を突きつけられる羽目になりますわな

 

夫はオロオロして右往左往するばかり

 

こんなことにならないようにしましょうね(苦笑)

 

スポンサーリンク

 

熟年離婚の重大原因は「夫源病」という衝撃の事実!離婚危機を回避せよ

離婚されない為に早めに準備を

 

さて、世の中の熟年男性諸君!

 

人生最後まで添い遂げられるようには

どうしたらよいかが問題ですね。

 

要するに、濡れ落ち葉にならないように気を

付けましょうということですね。

 

定年になってからではすでに遅しです。

50歳位から準備が必要ですね。

 

 

●いちいち嫁さんのすることに干渉しない。

自由にさせる。

 

●町内会の行事に積極的に参加して気の合った

仲間を見つける。

 

●趣味を作る。カルチャースクールなんかに参加

してみる。

 

●家事に積極的に参加する。

まあ一人で一通りできるように生活を改める。

 

そうすれば離婚されても慌てない。

いやいや、離婚されたらダメですね(笑)

 

いや、俺は仕事でへとへとなんだ、

そんなことやってられるかー!

 

と、ふんずり返っている男たち

泣くのはアンタだ~ なんてことになりますよ。

熟年離婚の重大原因は「夫源病」という衝撃の事実!離婚危機を回避せよ

まとめ

 

「亭主元気で留守が良い」が夫婦円満の

秘訣ですよ。

 

男はなるべく外に出る。

働けるだけ働く。

働けば健康になる。

働けばお金が入る。

 

働いてお金が入れば奥さんはニッコニコです。

 

おまけに昼間いなけりゃ奥さんの生活の邪魔に

ならないですからね。

 

捨てられないように頑張りましょう (笑)

 




 

Pocket


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です